講師あいさつ

​皆さん、初めまして!

当サイトをご訪問頂きありがとうございます。

ガスケ・メソッドにもとづくエクササイズを指導いたしますシャラン山内由紀です。フランスのペリネケアの第一人者であるベルナデット・ド・ガスケ医師に出会ってから15年がたちました。2011年からパリにあるDe Gasquet Institutヨガスタジオをお借りして、毎週月曜日に在パリ日本人女性を対象としたガスケ・メソッドのエクササイズクラスを細々と続けてきましたが、このたびようやくパリスタジオレッスンおよびオンラインレッスン予約サイトを開設する運びとなりました。今後は、在住地域に関わりなく広く皆様にガスケ・メソッドのエクササイズを体験して頂けることと思います。神殿の囲いを語源とする「ペリネ」という人体にとって神聖かつ要となる場所を保護しつつ、真の美しさと健康を手にするために、楽しいレッスンを提供できるよう頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

​2020年6月

シャラン山内由紀

 

経歴

シャラン山内由紀( CHARRIN-YAMAUCHI YUKI)

フランス在住。4児の母。駅伝名門校の広島県立世羅高校出身。高校時代はバスケットボール部のキャプテンを務め県大会ベスト4、広島県代表チームのトップガードとして国体に出場するなどバスケットボール一筋の学生時代を送る。卒業後は広島県立三次看護学校から日本赤十字社助産師学校を経て、​日本赤十字社医療センター分娩室および産科病棟で助産師として勤務。およそ300人のお産の介助や産後ケアに携わったのち、都内の産婦人科医院で非常勤勤務をする傍ら、慶應義塾大学文学部通信教育過程学士号修了(美術史学専攻)。1995年に結婚を機に渡仏し、現地で4児を出産する。そこで産後のペリネのリハビリテーションを体験し、その重要性を実感し学習を進める中、日本のお産文化にも通じるド・ガスケ医師のガスケアプローチに基づくペリネの保護・強化法に感銘を受ける。同医師著書の翻訳を手がける一方で、2008年にド・ガスケ医師を日本に招聘し第1回ガスケアプローチ研修会開催。それ以降、日仏コーディネーター兼通訳として研修会の企画・運営に関わりながら、日本ガスケアプローチ協会設立をフォローするなど、日本でのガスケアプローチ普及のための活動を続けている。パリのDe Gasquet Institutスタジオで現地日本人を対象に妊娠・産後の女性や一般向けのエクササイズクラスを指導するほか、2020年5月よりオンラインレッスンスタート。

ブログ「伝えたい!ペリネを守ること・ガスケアプローチのこと」

過去20年間、4人の子育てをしつつ、ガスケアプローチの普及活動を積み重ねてきました。2012年3月にブログをスタートしていろんな情報を公開してきました。過去のブログから、ガスケアプローチを日本で紹介し、それがどんな風に発展してきたのかを垣間見て頂けるのではないでしょうか。上記URLよりご覧ください。

Add a Title
Add a Title
Add a Title
Add a Title

​ガスケアプローチ普及のあゆみ

連絡先:

メール:contact@yyneco-paris.com

 ​携帯&SMS:06.78.76.75.50 

    • Instagram

    @yynecoparis

    メッセージ送信

    © 2020 by yyneco-paris.com

    YY Network of Educative Communication and Organisation

    Cormeilles-en-Parisis France